藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

活動報告

藤沢市内の空き家調査の結果

空き家が増える中、藤沢市が実施した調査結果からは、管理費用や家庭内事情などで苦悩する所有者の姿が浮き彫りになっています。 調査は、外観をもとにした建物のうち、居住実体のない937件が対象です。調査の結果、地区別では▲長後が一番多い140戸で、▲鵠沼…

コロナ危機での住宅支援 藤沢市の申請状況

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて生活が苦しくなっている人が増えています。とくに問題なのが住む場所を失うことです。 藤沢市内も深刻で、離職または休業した市民が、住まいを失わないようにするための支援制度、「住居確保給付金」への申し込みが殺到…

藤沢市内の河川でも検出された有機フッ素化合物について

有機フッ素化合物の一種に「PFOS」や「PFOA」があります。これらの物質は、泡消火剤などに使われていて、有害性が指摘されています。 環境省が、全国の河川や地下水、171地点を対象に実施した調査で、37地点で暫定目標値を超えていることが判りまし…

全米抗議デモ

アメリカで黒人男性が、白人警察官に押さえつけられて死亡する事件に対して抗議デモが広がっています。わたしも留学中、マイノリティが多い地区に住んでいただけに、人種差別の根底にある経済格差を目の当たりにしました。 経済格差はそのまま医療格差につな…

湘南海岸 海水浴場開かず

藤沢市の海水浴場はこの夏、開設されないことが決まりました。これは、海水浴場を開設している組合が決めたもので、きのう藤沢市側に報告しました。片瀬東浜、片瀬西浜・鵠沼、そして辻堂の3つの海水浴場は、開かれないことになります。 海水浴場の開設に当…

温暖化対策こそ感染症対策

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の中、一人の少女のことが頭から離れませんでした。気候変動への対策を訴えた環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんです。 グレタさんのことが頭から離れなかったのは、今回の新型コロナウイルスの感染拡大…

学習支援の底力

緊急事態宣言は解除となりましたが、学校が臨時休校となる中、藤沢市の委託を受けたNPO法人は、この3か月間、子どもたちの学習をサポートしてきました。 鵠沼石上にあるカソリック教会内にある「きずなレッジ」です。家庭の事情で学校に行けなかったり、授…

コロナ禍で増える家庭ごみ

新型コロナウイルスの感染防止のため、外出自粛が続く中、全国的にごみの増加が問題となっていて、藤沢市も例外ではありません。藤沢市環境部によりますと3月の家庭から出たごみの量は、前の年の同じ時期より1割増えています。その一方で、お店など事業者か…

さいか屋閉店とデパートの未来

さいか屋は、売上げがふるわない横須賀店を来年2月に閉店する一方、藤沢店に経営資源を投下すると発表しました。 さいか屋の昨年度の決算は、売上高が前の年度より4.9%の減少、営業損益は1800万円の赤字でした。 食品部門などの強化を図りましたが、台風や暖…

災害発生時のコロナ対策

最近、首都圏で地震がつづいています。4日には千葉県を震源としたマグニチュード5.6の地震があったほか、6日には同じ千葉県でマグニチュード5、そして11日には茨城県沖を震源にマグニチュード5.5の地震が起きています。 今月末まで緊急事態宣言が出されてい…

藤沢市の感染状況 保健所の見方

藤沢市保健所は、先月末までの新型コロナウイルスの感染の有無を調べる新規の検査件数が666件だったことを明らかにしました。同じ時期に「帰国者・接触者相談センター」に相談があった件数が4321件なので、6件から7件のうち1件の割合で検査が実施されたこと…

藤沢市の教育 家庭のIT環境

藤沢市教育委員会は、IT教育を進めるため、小学生についてもパソコンなどの支給を早めに行ないたい考えを示しました。中学生についてはすでに全生徒に対して支給が決まっていますが、小学生についても補正予算を前倒しして支給したいと話しています。 新型…

テレワーク普及と藤沢市の可能性

新型コロナウイルスの感染拡大で、自宅で仕事をする在宅勤務などテレワークの形が広がっています。 危機がきっかけではありますが、テレワークの普及は、藤沢市の今後にとって大きなチャンスになるのではないかと考えます。 厚生労働省とLINEが実施した調査…

あすから延長 藤沢市の状況

先月から出されていた緊急事態宣言は、延長されることになりました。ただ具体的な数値目標などいわゆる出口戦略は示されませんでした。 大阪府は、施設の再開に向けた判断基準として、重症患者を受け入れる病床の使用率や感染経路が不明の患者数、そして感染…

9月入学

藤沢市教育委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて学校の休校を5月末まで延長すると発表しました。こうした事態に全国知事会では、入学や新学期の開始を9月に変えようという意見が出ています。 国際的な基準を考えれば、9月からの入学は理にかなう…

藤沢市が「ドライブスルー方式」のPCR検査を導入

新型コロナウイルスの検査体制を強化するため、藤沢市は、地元医師会と協力して「ドライブスルー方式」の検査場を設置します。これは、自家用車に乗ったまま窓越しに検体を採取する方法で、東京の江戸川区が導入しています。 検査場は、医師会が運営し、地域…

藤沢市も協力金を支給

新型コロナウイルスの感染を防ぐため、休業などに協力している中小企業に対して、藤沢市は協力金を支給することになりました。 神奈川県は休業や営業時間の短縮を要請していて、協力している事業者の経営が苦しくなっています。神奈川県は、中小企業や個人事…

湘南エリアの海岸封鎖における交通規制について

緊急事態宣言が出されているにも関わらず藤沢市など湘南地方の海岸には人出があふれ問題となっています。 週末には海岸沿いの道路が渋滞し、県外からの訪問も目立っています。 交通規制を行う場合、さまざまな方法があります。3年前、江の島周辺の渋滞対策を…

緊急事態宣言中でも賑わう藤沢市の海岸沿い

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、緊急事態宣言が出され、外出の自粛が呼び掛けられています。しかし、藤沢市の海岸周辺では逆に人出が増えている異例の状況となっています。 これは、神奈川県がNTTドコモのビッグデータを分析して判ったものです。…

新型コロナウイルスの検査体制強化

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、検査体制そのものがひっ迫しており、体制の強化が急務となっています。 このため、神奈川県は、各自治体が地域の医師会と連携する形で、検査場をつくる方針を明らかにしました。これについて黒岩知事は、「20か所くら…

湘南アイパークに仮設医療施設

新型コロナウイルスへの対策として、神奈川県は藤沢市にある武田薬品の共同研究施設「湘南アイパーク」に仮設の医療施設をつくると発表しました。仮設医療施設がつくられるのは、アイパークのグラウンドで、平屋建てのプレハブに180床を予定しています。来月…

新型コロナウイルスの感染拡大防止に係る駐車場の利用制限について

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出される中、神奈川県南部の海岸には、他の地域から外出先として車で移動してくるケースがみられます。こうした動きに住民からの不安の声があがっています。このため、横須賀市と鎌倉市、逗子市、それに葉山町は、この土…

新型コロナ対策におけるデータ分析の重要性

藤沢市に住む人のうち、新型コロナウイルスに感染した方は、10日現在で26人に達しています。最初の感染者が発表されたのが先月11日なので、まるまる1か月が経ったことになります。こうしたときに対策に役立つのが、データ分析です。 先月は合わせて8人ですが…

人と人の距離をとる社会的距離確保・ソーシャルディスタンス

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、人と人の距離をとる社会的距離確保・ソーシャルディスタンスが大切となっています。 個人所有のホテルを大阪府に無償で提供する考えを明らかにした楽天の三木谷会長、代表を務める新経済連盟は、ソーシャルディスタ…

アンドリュー・クオモ NY州知事

新型コロナウイルスのニューヨーク州の感染者急増に胸を痛めています。 アンドリュー・クオモ州知事が連日会見を開いて、医療崩壊への警告を発しています。そして全米中が二の舞にならないよう素早い対応を訴えています。クオモ知事の訴えは、まさにいまの日…

新型コロナ 感染症対策は安全保障

日本は、海外と比べて、なぜ新型コロナウィルスへの対策が手ぬるいのか、なぜ強い対応がなかなか取れないのか不思議に思います。 いま感染拡大がつづくアメリカと比べても根本的に違うなと感じます。 トランプ政権は、新型コロナウィルスの専門部会・タスク…

保健所政令市とは

新型コロナウイルスの感染を食い止めようと自治体の拠点となっているのが、「保健所」です。保健所は法律に基づいて各都道府県に設置されるもので、政令指定都市のほか中核市でも設置できます。 藤沢市は、かつて神奈川県の管轄でしたが、14年前、「保健所政…

注目される自宅学習教材ソフト

新型コロナウイルスの影響で藤沢市内の学校も休校となりましたが、自宅でもスマートフォンなどを使って勉強できる教材が注目されています。 藤沢市教育委員会が去年末から導入しているのが、東京・新宿の会社が開発したソフト「ラインズeライブラリ」です。…

新型コロナ 医療体制の強化は

新型コロナウイルスの感染拡大による患者の増加で医療体制がパンクする「医療崩壊」が懸念されています。 大阪府では、各保健所に変わって一括して患者を重症か、軽症かに振り分ける司令塔的なセンターを設置しました。その上で感染症の指定病院だけでなく、…

虐待防止アンケート

千葉県野田市で小学生の女の子を虐待で死亡させたとして、父親に対して実刑判決が出されました。この事件では、女の子が暴力を受けていることを訴えたいじめに関するアンケート調査が問題となりました。 1年前、藤沢市に聞いたところ、虐待に関するアンケー…

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.