清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市の待機児童への取り組み

実質的な待機児童の人数は依然、多いという話をしましたが、藤沢市はどう対応しているのか、担当に伺いました。
不足しているのは1歳から3歳までの受け入れ先です。このため、まずは認可保育所の増設を進めます。現在、市内には合わせて55カ所、5700人余りの定員を満たす認可保育所があります。これに加えて来年、新たに2カ所の設置を予定しています。
さらに、藤沢市が独自に補助する認可外保育所を増やします。これは、「藤沢型認定保育施設」と呼ばれるもので、辻堂や湘南台など、13カ所あります。その定員は、420人余りに上ります。
利用者が重視するのが、保育の質と保育料です。認可保育所と比べて、藤沢型の認可外保育所は、定員や保育士の人数が少なくて済む上、屋外の遊技場も原則必要ないなど、認定基準が緩和されています。また保育料も、上限を月額5万8000円に設定することで、負担の軽減を狙っています。
内容は、認可保育所には及ばないものの、現実的な対策として期待されています。

f:id:ryotaroshimizu:20150601215624j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.