清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

日本のインテリジェンス

日本のシンドラーと呼ばれる元外交官、杉原千畝氏。外務省を退職後、藤沢市の鵠沼に住んでいました。これを記念して杉原氏について研究している外務省外交史料館の白石仁章氏が講演しました。
この中で白石氏は、ビザの発給によって、6000人のユダヤ人難民を救ったとされる人道主義者としての一面ばかりが、取り上げられるが、杉原氏は優秀な外交官でもあったと話しました。杉原氏は、当時ドイツ領だったロシアの飛び地、カリーニングラードに赴任し、情報収集に当たりました。個人的な人脈を通じて正確な情報を探り出し、ナチスドイツによるソ連侵攻=独ソ不可侵条約の破棄を裏付けることになるドイツ軍の動きを入手していたということです。
こうした一線級の情報は、日本国政府にも伝えられましたが、黙殺されました。ドイツと同盟関係にあった日本は、太平洋戦争に突入することになります。白石氏は、杉原氏が入手した情報が、適切に活かされていれば、戦争も回避できたのではないかと指摘しました。
ヒトは自分の聞きたい言葉、都合の良い言葉しか受け入れない傾向があります。そしてそれは、国家も同じことのようです。

f:id:ryotaroshimizu:20150705075644j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.