清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

安全保障関連法案

沖縄にいたとき、迷走台風がありました。交代で日夜、台風取材です。午後10時ころ、ニューヨークの世界貿易センターに飛行機が突っ込みました。2機目もぶつかり、テロだと確信しました。国防総省も狙われました。台風どころではありません。
同時多発テロです。県内にあるアメリカ軍基地は、警戒レベルを最大限に引き上げました。沖縄も攻撃されるのではないか、初めて緊迫感を覚えました。観光業は打撃を受けました。キャンセルが相次いだのです。
当時のブッシュ大統領は、フランスなどの反対を押し切ってイラク戦争に踏み切りました。国論を二分する中、戦争を批判したオバマ大統領が当選します。そして開戦の理由とされた大量破壊兵器は見つかりませんでした。
オバマ大統領は、財政の立て直しを進める中、国防予算のやり繰りに苦労しています。ウクライナ危機でも、一貫してNATO加盟国に防衛費の増額を求めています。その一方、イスラエルの反発も寄せ付けず、イランとの関係改善に努めています。
集団的自衛権行使の新要件は分かりにくく、歯止めになりません。また日本は、巨額の財政赤字を抱えています。だからこそ日米同盟を基軸にした専守防衛に徹することが重要だと考えます。そして積極的外交主義を広げることが責務だと思います。

f:id:ryotaroshimizu:20150717013442j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.