清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

「津波てんでんこ」に学ぶ自主的避難の教訓

東日本大震災で被災した岩手県大槌町、自らも被災した議会事務局長の佐々木健氏を招いた講演会が鵠沼市民センターで開かれました。この中で佐々木氏は、津波からの避難について、「津波てんでんこ」とは、家族などであらかじめ、避難場所を決めておいて一人一人が自主的に逃げることであり、こうした対話こそが重要だと述べました。その上で、被災した当時、大槌町では、自治会の組織率は高くはなかったものの、住民同士が顔見知りで助け合う習慣があり、こうした地方の特性が活かされたと指摘しました。
そして震災後、災害対策基本法の改正によって、住民の同意が得られれば、個人情報を活用できるようになったので、都市部でも自治会などがこれを利用して、介助が必要な災害弱者の避難に役立てると良いと強調しました。藤沢市内でも実際の個人情報の扱いをめぐっては、課題も指摘されています。藤沢市では住民の理解を進めようと自治会への説明会などを開いています。

f:id:ryotaroshimizu:20150831104029j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.