清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

「緑の広場」と「市民農園」

藤沢市は、公園を補完する空間として市内90か所に「緑の広場」を設置しています。レクリエーション広場やこども広場などとして利用されていて、面積が500平方メートル以上あることなどが条件となっています。「緑の広場」になりますと事実上、固定資産税と都市計画税が免除となるメリットがあります。
家庭菜園から発展した「市民農園」も市内に25か所設けられています。およそ800世帯が、年間1万4000円を支払って、3年間の契約で土地を借りています。藤沢市が最近行なったアンケート調査でも、利用者の評価は上々で、87%が今後も利用したいと答えています。「市民農園」の利用率も北部では6割ですが、南部では9割となっています。土地の提供者は、賃貸料で固定資産税などが事実上相殺されています。「緑の広場」や「市民農園」の枠組みを空き家対策に利用できないか、藤沢市に質問しましたが、面積の用件や地域の要望などを踏まえたいと述べるにとどまりました。

f:id:ryotaroshimizu:20151207220831j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20151207220843j:plain

 

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.