清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

オバマ大統領の広島訪問を呼び掛けた第一人者、秋葉忠利氏

広島市の市長として、核兵器廃絶を訴え続けた秋葉忠利氏を藤沢市に招いた講演会が開かれました。アメリカで教鞭を取った経験もあり、衆議院議員も務めた秋葉氏は、オバマ大統領の広島訪問を呼び掛けた第一人者として知られます。

講演会で秋葉氏は、ホワイトハウスでオバマ大統領に直接、訪問を要請した経緯に触れたうえで、広島訪問や演説について、「オバマ大統領の意思を感じた。被爆者の思いは、まずは広島に来て事実を知ってほしいということだ。言葉だけの謝罪よりも、核廃絶の一歩として来てもらうことが大事だ」と評価しました。

そして世界経済の一体化や、非暴力の価値観の普及によって、第二次世界大戦後、日本だけでなく、世界的にも戦争による死者が以前と比べて減ったことを指摘しました。
さらに核兵器の廃絶についても、全米市長会議が、核廃絶に向けて行動するよう求めたうえで、核兵器にかかわる費用を喫緊の課題に充てるよう要請する決議を採択するなど、都市の力で国家を動かす取り組みが進んでいる実情を紹介しました。

秋葉氏は、わたしが学生時代、アメリカのニュースを解説する番組のキャスターをされていて、憧れの存在でした。こういう世界に通じる方が、政治家になれば日本も変わるだろうなと思いました。オバマ大統領に来てもらうという秋葉氏の約束は、退任後、見事に実現しました。講演後、お会いできて、ますます自分に喝が入りました。

f:id:ryotaroshimizu:20160608214727j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.