清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

空き家の活用への取り組み

空き家の活用に取り組んでいる藤沢市のNPO法人「すまいる」が、これまでの活動を紹介する講演会を開きました。藤沢市は、専門の担当を設け、空き家のデータ収集を進めるとともに民間の専門団体と連携することで、空き家の活用を促したい考えです。「すまいる」には、建築士など専門家もおり、空き家の所有者や利用したい側の相談に乗ったり、マッチング作業に取り組んでいます。

講演会では、箱根町で手掛けた古民家の再生事業について説明が行われました。築80年になるこの古民家は、一部を改修した結果、古風なゲストハウスに生まれ変わりました。簡易宿所として営業するに当たって、一番課題になったのが用途の変更です。幸い、古民家がある地域が商業地区だったため、建物の面積を法律で定める100平方メートル以下に減らすことで対応できたということです。具体的には、2階部分にあった部屋を取り壊して、バルコニーに変えました。

このように法律の壁もありますが、講演会では有効な活用方法として、▲借り主が例え、途中でいなくても、国の基金を使って賃料が保証される住宅の貸し出し制度や、▲自分では犬や猫を飼えない人たちが集まって、ペットと触れ合うスペースづくり、▲シングルマザーたちが集まって共同生活するシェアハウス、それに▲ミニ図書館や▲生活用品の移動販売所が提案されました。

藤沢南部を中心に空き家が増えています。行政だけでなく、こうした住民側からの取り組みは心強い限りです。

f:id:ryotaroshimizu:20160608220033j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.