清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢メダカ

「藤沢メダカの学校をつくる会」は、小学校の恩師である渡部かほり先生たちが中心に発足したグループで、「藤沢メダカ」の保存活動に取り組んでいます。このほどグループが結成から20年を迎えました。

結成のきっかけとなったのが、藤沢メダカの発見です。鵠沼の蓮池あたりは、その昔、境川が蛇行して流れていました。境川が今の形になって残ったのが蓮池です。この蓮池に生息していたのが藤沢メダカです。野生のメダカは絶滅したと考えられてきましたが、鵠沼にある個人宅に生息していることが分かったのです。遺伝子を調べたところ、地域独自のメダカであると推定されるに至りました。

グループは、メダカを譲り受け、市内の小中学校や、水族館、それに工場などの協力を得て、飼育に努めてきました。メダカを育てる方法ですが、水槽や空いたペットボトルに常温の水や水草を入れます。エサは市販のものを細かくします。子どものメダカは、およそ3か月で大人になります。活動の結果、現在、1300世帯で、10万匹が飼われています。

保存活動の成果は、これだけではありません。子どもたちが、藤沢メダカを観察したり、生態について学んでいます。保存活動を通じて、生き物に興味をもち、博士号を取得するケースも出ています。また自然界での繁殖をめざして、引地川親水公園への放流も行われました。さらに蓮池の整備も進むなど、大きな力となっています。

f:id:ryotaroshimizu:20160610203824j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20160610203838j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.