清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢駅周辺のまちづくりについて

9月議会で藤沢駅周辺のまちづくりについて市側の考えを質しました。わたしも東京に通うサラリーマンでした。なぜ一時間もかかるのに人は藤沢に住むのか。それは藤沢に価値があるからです。その価値とは何か。わたしは湘南海岸を臨む自然豊かな住環境にあると考えています。その意味で駅前周辺の玄関づくりは決定的に重要です。どういう玄関を作るかで街の価値が左右されます。

駅前も昔と比べて高い建物が増えました。西武デパートがなくなり、高層マンションが建ったのには驚きました。駅周辺の商業地域では、この16年間でいわゆるマンションの数は、3倍の180棟に急増しています。こうしたマンションなどの高さには基本的に制限はありません。景観の観点から、一部では40メートル以下にするという慣習がありますが、守られないケースが出てきています。

鎌倉市や茅ヶ崎市では高さについて折り合いをつけるケースがある中、藤沢市の見解を聞きしました。市当局は、商業を含めた均衡の取れた中心市街地を目指すとした上で、高さも住宅地に向けてなだらかな空間形成をめざすと答えました。

人口の減少に当たり、住宅の総量をある程度、コントロールする時代に入ったと指摘する専門家もいて、大いに賛同するところです。東京都では、マンションの適正な管理を促すために状況把握に乗り出します。建設を許可したらそのままという姿勢からの大転換です。これについて市当局は、新たな部署を設置した上で、住宅政策について検討していく考えを示しました。

f:id:ryotaroshimizu:20161028095230j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.