清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢駅周辺の再整備に向けて

JR北陸新幹線の開通で金沢が賑わっています。金沢駅を降りると目に留まるのが、新しくできた巨大な赤い門です。高さが10メートルほどの二本の柱は、らせん状に組み合ったもので、伝統芸能である能楽に使う鼓をイメージしています。その後方にはガラスでできたドーム状の屋根が広がっていて、観光の目玉となっています。

新幹線の延伸に伴って、門前町として知られるJR長野駅も個性化を打ち出しています。善光寺口は、駅ビルとなっていますが、大きなひさしとそれを支える柱が見るものを圧倒します。大ひさしは幅が140メートルもあり、木材が使われています。12本の柱は高さが18メートルで、鉄骨を木材で覆う作りとなっています。木材の使用は、強度と耐火性の面から敬遠されがちですが、地元産のスギをアピールするのにも一役買っています。

藤沢駅周辺の再整備に向けて、顔である駅のイメージが決定的に重要だと考えています。現在は、昔ながらの路面に面した平屋の駅舎が廃れ、橋上の駅がそのまま駅ビルと一体化した形が主流となっています。いまの藤沢駅もそうですが、都心を中心に駅を降りると二階のデッキが広がり、街に出る構造です。利便性をできるだけ失わない範囲で、いかに特徴を打ち出せるか考えるときです。

f:id:ryotaroshimizu:20161108143023j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20161108143037j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.