清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

片瀬江ノ島駅の現状

藤沢市内にある駅で最も有名なのは、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅ではないでしょうか。国土交通省による「関東の駅舎百選」にも、お隣のJR鎌倉駅や江ノ電の鎌倉高校前駅などと共に個性的な駅の一つに選ばれています。

ご存知のように片瀬江ノ島駅は、赤い壁に緑の瓦という駅舎が特徴です。小田急電鉄によりますと湘南海岸の玄関口にふさわしい竜宮城をイメージしたデザインにしたそうです。1929年の開業と共にいまの建物が設けられ、改修を重ねながら現在に至っているということです。最近では夜間のライトアップも行なわれ、観光客にも好評です。

オリンピック・パラリンピックの開催をけっきに駅前広場の整備拡張が検討されています。広場近辺には新しい飲食店も増え、活気が出てきています。広場自体は過去に起きた事件から交通制限がかかっています。江の島周辺での交通渋滞を考えると車両の乗り入れより、自転車の貸し出しの方が有益だと思っています。

駅舎については、建て替え構想が持ち上がっているのではないかとして地元の一部で心配する声も出ています。市当局はわたしの質問に対して、現在のところ、小田急電鉄側からそのような話は聞いていないと答えています。

f:id:ryotaroshimizu:20161108143540j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.