清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

アメリカズカップ その2

アメリカズカップの予選シリーズが行なわれた会場が、福岡市の知行浜と呼ばれる海岸沖です。会場運営は、大会本部や福岡市などで作る組織委員会が担当しました。会場は、ヤフオクドームのちょうど裏手にあり、観客は、砂浜からレースを観戦します。

レースは、浜辺から200メートルから、1キロメートル余りの間の海域で行なわれました。1日当たりの観客数は、およそ7000人で、双眼鏡を使う人もいたものの、船艇が大きいこともあって、肉眼で十分観戦できました。

会場には、大型モニターも一台設置されていましたが、レースを盛り上げたのは、実況者による解説です。会場に響き渡る実況で、レースの模様がよく分かりました。実況は大手広告代理店が担当したということです。

会場には、飲食や関連商品を販売する店舗が立ち並んだほか、招待客用の特別席やマスコミ用のエリアが設けられていました。また、60余りの仮設トイレが設置されましたが、特に不足したなどの指摘はなかったということです。

会場に入る際には、持ち物検査が実施されました。混乱を防ぐため、近くにある公園で、観客を一旦整列してもらってから、100人程度に分けて、入り口に誘導していきました。大会開催までの期間が短かったため、市民からのボランティアは募集せず、福岡市の職員が誘導などに当たりました。

国際的な大会ということもあって、会場には外国人の姿も多く見られましたが、総合案内所に英語で対応できる職員を配置したということです。

f:id:ryotaroshimizu:20170111182504j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20170111182516j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20170111182528j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.