清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

GW期間の江ノ電沿線住民優先乗車について

鎌倉市は、来月、観光客で込み合う江ノ電の鎌倉駅で、住民が優先的に入場できるようにするための実験を実施すると発表しました。

それによりますと長谷や七里ガ浜など江ノ電沿線に住む住民に対して、証明書を発行し、鎌倉駅西口の改札で乗車券と証明書を提示すれば、乗車待ちの長い列に並ばずに、優先的に入場できるということです。

実験が行われるのは、大型連休中の5月6日の午前10時から午後4時までで、証明書もこの日限り有効です。証明書発行の対象となるのは、住民だけでなく、沿線に勤めている通勤客や通学客が含まれます。発行期間は、来月2日までで、市役所や鎌倉駅で、運転免許証や社員証などがあれば受け取れます。

休日の江ノ電の混雑については、藤沢駅も同じ状況です。観光客の波に埋もれて、なかなか乗車できないお年寄りの住民の方々をよく見かけます。こうした光景を見るたびに、観光都市の面も大切ですが、藤沢の本質は、住宅都市のはずだと苦々しく思っていました。鎌倉でも、まだ実験段階ではありますが、藤沢でも取り組むべき課題だと思います。また江ノ電の料金は割高なので、住民への割引パスの導入や、アメリカの都市でも導入されている時間別の料金設定について、提案していきたいと思っています。

f:id:ryotaroshimizu:20170426111821j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.