清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市における民泊

藤沢市西富にある「お宿・わた屋」は、古い蔵などを改修して営業しています。もともとは江戸時代から続くお店で、遊行寺に近い藤沢宿の宿屋として繁盛していましたが、40年間余り休んでいました。部屋は6つあり、料金も手ごろとあって、外国人の観光客にも人気です。

去年一年間の訪日外国人数は、2403万人で前の年より22%増加したのに対して、宿泊した外国人の人数はのべ7088万人で8%増加しました。訪日外国人の増加ほど、外国人の宿泊人数が伸びていないという不思議な結果になったのです。

報道各社は、大型のクルーズ船による来日が大幅に増えたほか、統計に表れない民泊の存在があると分析しています。民泊は東京など一部でしか営業が認められていません。しかし旅館業法で許可を得ていない民泊が増えていると推定されていて、大手のエアビーアンドビーによりますと去年一年間の利用者数は、370万人に激増しています。政府は、ホテル不足を解消するため、積極的な誘致を繰り広げていますが、需要が試算通り増えるのか分かりません。

民泊に関しては、近隣への騒音など問題も指摘されています。藤沢市で民泊という形がふさわしいのかは精査が必要です。
しかし鎌倉でも、古民家を利用した相部屋の宿・ゲストハウスが人気です。従来のホテルという形にとらわれない、空き家や古民家の利用こそ、湘南の街にふさわしいのではないかと考えます。

f:id:ryotaroshimizu:20170602115313j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.