清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

第48回衆議院議員総選挙(衆院選2017)

22日は衆議院議員選挙の投票日です。
わたしもいまの政治情勢に頭が混乱しています。何を信じたらいいのか分からなくなります。

政策はどこに行ってしまったのか、信念はどこに行ってしまったのか。夢も希望もあったものではありません。
それでも諦めてしまったらおしまいです。諦めてしまえば、安倍一強体制がますます強くなります。それは緊張感がなく、健全なことではありません。

今回の選挙では、保守やリベラルという言葉をよく耳にします。ただ政策を見ると、こうした分け方が適切なのか違和感を覚えます。
政府の介入を嫌う保守は、減税志向なのに対して、政府の役割を重んじるリベラルは、その逆のはずです。そうでないと政策との辻褄が合いません。
社会保障にはお金がかかります。でも日本は巨額の借金を抱えています。歳出削減には限界があるので、社会保障を維持・強化したいなら増税は避けられません。打ち出の小槌はないのです。

民進党代表が社会保障のあり方を提起し、まともな議論が期待されましたが、その後、うやむやになり、みな聞こえのいい政策ばかり並べています。
また保守を掲げる新党が、2大政党制をめざすと主張しつつ、大連立を否定しないのも解せません。

どこに一票を入れたらいいのか、ピッタリ行かないのが実情かもしれません。しかし、社会保障のほかにも、安全保障や憲法、経済、それに原発など自分が大事に思う課題ひとつを軸に投票先を選んでみるのも手です。棄権せずに期日前投票も利用しながら投票に行きましょう。

f:id:ryotaroshimizu:20171020083345j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.