藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市の保育所について

藤沢市は、公立の保育所の場合、1人当たりにかかる費用が、年間165万円程度に上ることを明らかにしました。ひと月当たりに換算しますと13万円程度です。とくにサービスが手厚い0歳児の費用は高くなります。これに対して、認可保育所の保育料は、所得で異なりますが、月額で2万5000円前後となっています。

一方、認可外保育所の保育料は割高です。このため、一定の基準を満たした藤沢型の保育所の場合、上限を5万円ほどに定めています。さらに条件付きで補助も行なわれています。

認可保育所については、「保活」を有利に進めようと、これまで育児休暇を切り上げて、0歳のうちに申し込む傾向がありました。しかし、この4月については、育児休暇が2年に延長されたこともあり、1歳での申し込みが多くなるなど一定の成果が見られます。0歳児の方が費用がかかるので、その分、お金や保育士をほかに振り分けられます。

認可保育所の設置については、国が定めた基準があります。例えば0歳児については、1人につき3人の保育士という具合です。国の有識者会議では、こうした基準を緩和できないか議論が行われる見通しです。これについて藤沢市は、独自の上乗せ基準を含めた安心安全の確保を重視すると答えています。

f:id:ryotaroshimizu:20180717225720j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.