藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市の保育無償化について

藤沢市は、10月から始まる保育などの無償化について、国の方針を受けて、5月に市としての施策方針を決めます。
無償化の対象になるのは、3歳から5歳の子どもで、所得の低い世帯については、零歳から2歳までも対象です。

まず、現在、所得によって料金が違う、▲認可保育所や幼稚園については、無償となります。ただ幼稚園は、ひと月2万5700円までです。▲認可外保育所やベビーシッターなどについては、仕事や就職活動中など必要がある場合、3万7000円まで補助が出ます。
無償化によって、利用希望者の増加が見込まれ、待機児童の増加も懸念されています。とくに保育所だけでなく、保育士の不足が課題となっていて、藤沢市としては、家賃や奨学金への補助で少しでも保育士を確保したい考えです。

一方、藤沢市は、4月1日までの一年間で、保育所の定員を287人増やす計画です。このうち認可保育所については、▲「ニチイキッズ湘南鵠沼」や「さくらうみ 本園」など4つの保育所が新設されるほか、▲「亀井野」など4つの保育所を再整備するなどして、定員を増やします。
来年度については、来年4月1日までの一年間で、192人拡大したいとしています。「藤沢ひばり」や「辻堂げんきっず」の新設などが含まれます。

f:id:ryotaroshimizu:20190306123747j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.