藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

新市民会館 2027年度めざす 藤沢市

藤沢市は市民会館の建て替えについて、現在、集めている意見を集約した上で、基本設計を策定し、2027年度のオープンをめざす考えです。

藤沢市によりますと、現在、▲公募で選ばれた28人が意見交換する4回の「市民ワークショップ」、▲市役所のうち、直接の担当である文化芸術や図書館だけでなく、福祉や防災、そして産業振興などが参加した「庁内検討プロジェクト」、そして、▲商工会議所をはじめ、文化団体や図書館の協議会など関係団体で意見を出しあっているほか、▲公募で選ばれた市民を対象とした独自調査を実施したということです。

藤沢市では、この中で集められた意見をまとめた上で、来年度、全体的な検討委員会を設けて、まず基本構想を練りたい考えです。再来年度に基本計画、続いて、基本設計、実施設計を策定し、2024年度にいまの建物を解体、翌年度から2年かけて建設工事を実施します。

実は、市民会館付近は、浸水想定区域にあたります。市民病院もそうですが、市の重要な公共施設がこうしたエリアに建設されるのは、今後の異常気象を考えると再検討する必要があると思います。
相手がある話なので難しい面はありますが、藤沢駅前の土地が空いたときを伺うのも一考の価値があると思います。駅前に図書館が入った市民会館の複合施設ができれば、駅前の活性化につながるはずです。

藤沢市民会館

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.