清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

選択と集中

藤沢市は、6つの地域を拠点として重点的に整備しようとしています。▲湘南台駅周辺、▲慶応大学の湘南藤沢キャンパス周辺、▲藤沢駅周辺、▲村岡に予定する新しい駅周辺、▲辻堂駅周辺、そして▲片瀬江の島周辺です。
藤沢市は、将来の人口見通しについて、2030年にピークの43万800人となり、その後緩やかに減少するとしています。その時点で、4人に1人が65歳以上の高齢者となると見込んでいます。このように将来的な人口減少が避けられない中、限りある予算を踏まえて、行政や医療機関などを中心街に集めるコンパクトシティの概念が注目されています。
これまでのような成長と拡張ではなく、選択と集中に特化したまちづくりです。私は地方での勤務で、四苦八苦する自治体を数多く見てきました。いまだに拡大志向の藤沢市政に懸念を抱かざるを得ません。個人的には拠点を交通の利便性が高い▲藤沢駅周辺と▲辻堂駅周辺、そして▲湘南台駅周辺に絞った上で、さらに優先順位をつけるべきだと考えています。
これに対して当局は、藤沢市は大都市圏に含まれるので、一極集中ではなく、6つの拠点全体を発展させたいと答弁しています。

f:id:ryotaroshimizu:20150711074918j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.