清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢駅を含めた再整備について

藤沢市は、藤沢駅を含めた周辺の再整備を計画しています。まだ北口のデッキの改装しか具体化していませんが、内容について検討を進めています。

駅については、南北の自由通路を拡大するほか、小田急の改札口をJRの改札口がある二階にもっていきたい考えです。
肝心の駅舎の形態などについては、明らかになっていませんが、駅舎はまさに街の顔とも言える象徴となるだけに重要です。とくにそのデザインがカギを握ると思っています。どうぜ再整備するならば、デザイン性の高い駅舎にしたいものです。

ニューヨーク市にある同時多発テロの跡地には、去年、隣のニュージャージー州とを結ぶ路線などが集結する駅がオープンしました。地上には、駅舎ともいえる近未来型の 構造物が作られました。「オキュラス」と呼ばれる建物は、スペインの建築士がデザインしたもので、羽ばたく鳥の翼をイメージしたものです。建設費用は、40億ドルが投じられたことから、地元でも賛否両論となっています。建物の中には地下に向かって、商業施設などが入っています。

日本にも、「オキュラス」に似た駅舎を見つけました。兵庫県にあるJR鷹取駅です。規模はぜんぜん小さいものですが、翼を広げたような格好となっています。
去年、わたしが実施したアンケート調査では、駅周辺に「湘南らしさ」を求める意見が多くみられました。その観点から、波や帆船をイメージした駅舎も考えられます。

f:id:ryotaroshimizu:20170914195738j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20170914195751j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20170914195802j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.