藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

江の島展望灯台と伊王島灯台

長崎市の伊王島灯台は、幕末期、アメリカやイギリスなどと結んだ条約で建設された8つの灯台のひとつです。そのうち最も早い、明治二年に完成したのが、横須賀市にある観音埼灯台です。漢字の埼は、陸地が海上に突き出たところを意味するそうです。

伊王島灯台は、景色の良い観光地として知られ、夜間は20海里を照らします。明治四年に完成した初代の灯台は、原爆の影響で天井部分を除いて損傷したことから、建て替えられ、今の灯台は三代目です。爆心地から、海を越えて10キロも離れていることを思うと心が痛みます。いまは風光明媚な観光地として、映画のロケ地としても人気です。

全国には海上保安庁の管理する灯台を中心に3000を超える灯台があります。その数は減りつつありますが、建物が歴史的な価値もあるため、灯台めぐりが静かなブームとなっています。

藤沢市の江の島展望灯台=シーキャンドルは、江ノ電が運営する民間の灯台です。15年前にリニューアルオープンした江の島展望灯台は、冬場はライトアップされ、日本夜景遺産にも認定されています。

f:id:ryotaroshimizu:20180508143036j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.