清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

日本の今後の進路、藤沢の未来

多摩大学の学長で、経済評論家として知られる寺島実郎氏が藤沢商工会議所で講演しました。寺島氏は、日本経済がアジアの中でも4位に後退しており、国内の貧困化が進んでいると述べました。その上で、日本の今後の進路として、サービス産業の高度化が不可欠であり、観光も柱になると指摘しました。とくにアジア諸国からの観光客の誘致が重要で、藤沢市には潜在力があると述べました。
寺島氏はまた、富裕層のリピーターを確保できなければ、観光は成り立たないと強調しています。お隣の鎌倉と組んだ歴史ツーリズムや総合病院での小児医療など医療ツーリズムも考えられます。宿泊も、藤沢のブランド向上につながるような施設が求められます。かつて文豪らが泊まった旅館東屋の再建や増加する空き家の民泊も検討したいものです。

わたしは、観光を考えるとき、何を発信していくのかが重要だと考えています。かつて住んだ沖縄県は、サミットの開催を機に観光の振興に取り組みました。ここで何が沖縄の価値であり、何を見てもらうのかが議論されました。沖縄は平和と自然を大切にする心を柱に据えました。

藤沢はどうでしょうか。わたしは、海や緑に囲まれた湘南鎌倉の住宅都市としての位置づけにこそ価値があると思っています。住宅街を江ノ電の列車が静かに走っていく、そして海が開けていく、そういうイメージが大切です。自然との共生を重んじる姿勢を見てもらう。そこからすべての戦略が始まると思います。オリンピックの開催後も視野に知恵を絞るときです。

f:id:ryotaroshimizu:20160119152331j:plain

 

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.