清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

人気激戦区吉祥寺 後半

東京・吉祥寺でのデパート大手、伊勢丹の撤退は、地元に衝撃を与えました。事情は異なりますが、今後のデパートのあり方を考える上で、藤沢市の参考になります。
藤沢駅周辺の経済も、隣の辻堂駅近くにできた大型商業施設によって、すでに影響を受けています。

藤沢駅周辺自体も、再整備が計画されています。まだ詳細は固まっていないものの、今より充実した駅ビルができれば、近くのデパートへの影響は少なくないと想像できます。
伊勢丹の撤退後、残ったビルに入ったのが「コピス吉祥寺」です。ちょうど藤沢の「オーパ」に似た店舗構成で、「緑」をキーワードに所々、木々を置いています。一階には、人気の外食店があるほか、4階にアウトドア売り場が広がり、5階は子育て世代向けに特化されています。しかしそれ以外は、ファッションや雑貨が中心で、ごちゃごちゃ感が否めません。せっかくの「緑」も少なく、雰囲気作りも半端な印象を受けました。この度、大幅改装したのを機に売り上げの拡大が期待されています。

昨年末、わたしが実施したアンケート調査では、デパートの存在がいかに市民の誇りになっているのかが、明らかになりました。デパート復活のカギを考えていきたいと思います。

f:id:ryotaroshimizu:20170822164310j:plain

f:id:ryotaroshimizu:20170822164326j:plain

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.