藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市の学校プール開放

藤沢市は、夏休み中、実施されている小学校のプール開放事業について縮小する方針です。
プール開放は、子どもたちの泳力向上や親子のふれあいを目的として、40年以上行われています。市内35の小学校プールを5日間以内開放していて、6千人を超える利用があります。

しかし、民間のプールが増えていることや、学校側の働き方改革で開放日の確保が厳しくなっています。
またプールを監視する指導員のなり手も少ない上、猛暑での活動もますます厳しくなっています。指導員への謝礼も合わせて400万円余りに上っています。
とくに、公共のスポーツ施設が近くにある秋葉台や鵠南小学校では、利用が少なくなっています。一方、学校同士が近い御所見と中里小学校、そして善行と大越小学校では、利用が片寄っています。

そこで、藤沢市は、利用が少ない学校を対象に開放日を減らしたり、開放する学校を統合するなど事業を縮小したい考えです。地域のスポーツ推進を担う地区社会体育振興協議会と話し合いながら理解を得たいとしています。

学校プール開放

 

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.