清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

藤沢市のいじめの問題への対応

全国的にいじめの問題がなくならない中、藤沢市教育委員会に現状と対応を伺ってきました。
まず いじめの定義については、行為を受けた本人がどう受け止めたかによるとしています。
教育委員会は、市内にある35の小学校と19の中学校、それに特別支援学校を対象に調査を実施しています。
調査は、年二回行われていて、いじめを受けたことがあるか、いじめを見聞きしたことがあるか、などが質問項目となっています。2013年度のまとめでは、いじめの認知件数が小学校で21件、中学校で65件の合わせて86件となっています。最近は横ばいの状態で、ほとんどが解消されたものの、他の学校への転学で対応したケースもあるそうです。
教育委員会としては、最悪の事態にならないよう取り組んでおり、専門のカウンセラーを少なくても週に一回、各小中学校に派遣しています。またホームページのほか、専用の電話窓口を設けるなど、相談体制を強化しています。ホームページには、県外の生徒からメールが寄せられて相談に応じたこともあったということです。

f:id:ryotaroshimizu:20150725031358j:plain

▼リンク

藤沢市いじめ相談メール - 藤沢市教育委員会教育指導課

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.