藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

活動報告

藤沢市の新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスのワクチン接種について、藤沢市は、クリニックなどでの「個別接種」を柱に、大きな会場での「集団接種」を併用する形で進めたい考えを明らかにしました。 これは、補正予算委員会で市側が答えたものです。藤沢市民病院など医療従事者や消…

藤沢駅南口の再整備素案にぜひご意見を!

藤沢市が提示した藤沢駅南口の再整備に関する素案について、パブリックコメントの募集が行われています。募集は、来月18日まで藤沢市のサイトなどに詳しいことが書かれています。 パブリックコメントは、集まった意見を取り入れることができるか検討すること…

藤沢駅南口の再整備素案が明らかに

藤沢市は、藤沢駅南口の再整備に関する基本計画の素案を都心部再生特別委員会で提示しました。南側を交通広場にする一方、北側の歩道を広くする内容で、駅の自由通路の拡幅に伴い、それに続く大きな陸橋を中央に通したい考えです。委員の一人として、いまの…

令和3年2月の感染は減少傾向 藤沢市

緊急事態宣言の発出が続く中、新型コロナの感染者が減少しています。藤沢市が発表した2月の感染者数は、19日時点で103人となっています。先月は過去最高の1057人でしたので、減少傾向となっています。最近は、若い世代だけでなく中高年の感染が多くなってい…

村岡新駅の設置で合意

藤沢市は、神奈川県と鎌倉市と共にJR東日本との間で、村岡地区に東海道線の新駅をつくることで合意しました。JR東日本は、詳細設計が順調に進めば、2032年ごろに開業できるとしています。 新駅の整備費はおよそ150億円で、費用負担は、県が30%、藤沢市…

地震への備え

福島県沖でマグニチュード7.3の地震が発生し、藤沢市でも震度4の揺れを観測しました。市内では被害はなかったということですが、改めて地震への備えが重要であることを思い知らされました。 地震は大きく2つに分かれます。阪神大震災は、内陸の断層がずれた…

五輪ボランティアからの抗議も 藤沢市

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森会長の女性蔑視と取れる発言が、国際的な非難を浴びています。 わたしの記者時代は、女性記者が増え始めたころだったと思います。地べたをはうような仕事です。彼女たちも、昼夜を問わず、現場に向かい、取材…

「危険」な街路樹の伐採

藤沢市鵠沼の境川近くに生えているクロマツなど2本の樹木が伐採されようとしています。 樹木が生えているのは、川沿いに設置されている市道と市有地のちょうど中間で、2本とも幹や枝が市道に飛び出す格好となっています。中でも北側にあるエノキは、根の張り…

1月の感染者数は1057人 藤沢市

藤沢市が発表した1月の新型コロナウイルスの感染者は、1057人で過去最多でした。上旬は、20代から30代の若い世代の感染が目立ちましたが、下旬は40代から50代、それに60代以上の中高年も増えています。藤沢市の発表も22日の50人など高止まりしていましたが、…

藤沢市のコロナ対応について

新型コロナウイルスの感染者が自宅で療養するケースが増えており、健康観察のあり方が問題になっています。これについて藤沢市は、「安否確認は、神奈川県が1日に2回、LINEや電話で確認している。連絡が取れない場合は、地域の保健所が自宅を訪ねて確認して…

ネイティブアメリカンの希望

アメリカのバイデン政権が発足しました。閣僚人事も多様性に富んでいますが、注目は、初めてネイティブアメリカンの女性が内務長官に指名されたことです。 わたしも子どものころ、テレビで西部劇をよく見ていました。内容は騎兵隊が、先住民を攻撃して勝利す…

1月の感染者数が去年1年間の人数超える 藤沢市

新型コロナウイルスの感染の勢いが止まりません。藤沢市が発表した1月の感染者は、23日で794人に上ります。1か月も経たないうちに去年の人数を超えたことになります。 15日時点の重症の患者は1人で、中等症は8人、軽症のうち入院しているのは11人となってい…

フードロス 藤沢市内の取り組み

藤沢市は、まだ食べれらるのに食品が捨てられるフードロスをなくすため、月初めに家庭で余っている食品を回収しています。 回収した食品は、社会福祉協議会やフードバンクかながわを通じて、生活に困っている方々に届けられます。 藤沢市によりますと集まっ…

藤沢駅前は自転車を押し歩き

藤沢市は、藤沢駅の周辺一帯を自転車を走行せずに押して歩くエリアに定め、協力を呼び掛けています。 これは、駅周辺での自転車事故を防ぐために設定されたものです。対象となるエリアは、▲南口では、交通広場だけでなく、名店ビルや小田急湘南ゲート、それ…

藤沢市 1月の感染が急増中

緊急事態宣言が出される中、藤沢市の新型コロナウイルスの感染が急拡大しています。1月の感染発表は、16日時点で489人となっていて、半月ですでに先月を上回って過去最高のペースで急増しています。 年代別では「20代から30代」が半数近くを占めています。た…

履歴書の性別欄

就職活動などで使う履歴書の中の性別欄をなくす動きが広がっています。 これは、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」の方々の要望を受けて、日本規格協会が見直しを行なったためで、大手文具のコクヨが性別欄のない履歴書を発売したばかりです。 …

神奈川県内の病床がひっ迫

東京などでの新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、政府は緊急事態宣言を出すと報道されています。神奈川県の病床はひっ迫しています。1月5日時点の発表によりますと新型コロナの患者を受け入れている医療機関の病床のうち、すぐ使えるのは845床ですが、…

12月の藤沢市の新型コロナウイルス感染者数は倍増

藤沢市が発表した2020年12月の新型コロナウイルスの感染者は、310人となりました。最も多かった11月の2倍となるなど冬場の感染拡大が深刻化しています。これまでの発表も783人に上ります。 今月の上旬は、全世代にわたって感染が多かったのですが、下旬をみ…

藤沢市民病院の経営状況

藤沢市民病院は、新型コロナウイルスの感染拡大で、今年度の経常赤字が10億円程度になる見通しだと発表しました。 経常赤字は、2018年度は大幅に改善しましたが、昨年度は8億9600万円に膨らんでいます。年度末からのコロナ危機の影響で、患者が減っているほ…

工場立地の緑地率緩和における問題点

藤沢市は、工場の緑地率を緩和するため条例を改正したい考えです。 工業地域などの場合、敷地内の緑の割合は15%以上にするよう定めていますが、藤沢市は、これを10%以上に下げたい考えです。これについて藤沢市は、企業が用地の不足で困っており、ほかの自…

藤沢市が藤沢宿の文化財を取得

藤沢市は、旧東海道藤沢宿にある歴史的建築物「旧桔梗屋」を買い上げたことを発表しました。 旧桔梗屋は、紙製品を扱う会社の支店として長い間、営業を続けてきました。2つの蔵のほか主屋で構成されている建物は、7年前、国の登録有形文化財に登録されていま…

12月の新型コロナ感染者数は増加中

藤沢市が発表した12月の新型コロナウイルスの感染者は、16日時点で125人となり、これまで最大だった先月を超えるペースで増えています。 気温が低下し空気が乾燥する冬場に入って、感染は拡大していて、半月なのにすでに先月の152人に迫る勢いです。これまで…

藤沢市保健所を福祉分野から切り離し

藤沢市は、今回のコロナ危機を受けて、これまで福祉分野に入っていた保健所を切り離して、来年度から新たな組織に組み替える方針です。 新型コロナ対策の中心となっている保健所は、現在、介護保険課などがある「福祉健康部」の所属となっています。また保健…

藤沢駅前サンパール広場の指定管理者について

藤沢駅北口に広がる2階のデッキ・サンパール広場を地域の事業者でつくる団体が管理することになりました。 サンパール広場は、もともと道路としての扱いでしたが、イベントなどで利用しやすいよう、藤沢市は広場として位置づけることを条例で決めています。 …

江の島で温暖化対策を

気候変動の第一人者である東京大学の山本良一名誉教授が、藤沢商工会議所で講演し、江の島を中心に地球温暖化対策に取り組むよう求めました。 この講演会は、環境団体・プラスチックフリージャパンが開いたもので、山本名誉教授は、台風や森林火災、熱波、氷…

11月の感染者数は最大

藤沢市が発表した11月の新型コロナウイルスの感染者数は152 人となり、8月の109人を超えて、ひと月としては最大となりました。これまでの発表は473人に達しています。これから本格的な冬場を迎えて、さらなる増加が懸念されます。 第二波とされる8月は20代が…

ケリー気候変動担当特使

アメリカ大統領選挙で勝利宣言したバイデン氏は、閣僚人事で新たに気候変動担当の特使を設け、ジョン・ケリー元国務長官が指名されました。温暖化対策を定めたパリ協定を脱退したトランプ政権からの大きな転換となります。 ケリー氏の指名には正直驚きました…

自立生活への課題

重度障害者が地域で生活するための課題について描いたドキュメンタリー映画「普通に死ぬ」が、藤沢市労働会館で上映されました。 映画では、まず障害がある娘を亡くした夫婦が、生前は娘を看取った翌日に死にたいと話していたが、それは正しい考え方だったの…

湘南ライナー2021年春に廃止へ

JR東日本は、東海道線の藤沢駅のほか、辻堂駅からも一部利用できる「湘南ライナー」を2021年春に取り止め、新しい特急を運行すると発表しました。 廃止されるのは、湘南ライナーのほか、「おはようライナー新宿」、「ホームライナー小田原」です。 湘南ライ…

新型コロナウイルス11月の感染が急増

全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、藤沢市でも感染が急拡大しています。藤沢市が発表した11月に入ってからの感染者数は、13日時点で67人に上っています。 これまでの感染者数は388人で、ひと月当たりの感染者数は、8月が最も多く、109人となっ…

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.