藤沢市議会議員 清水竜太郎 オフィシャルサイト

清水竜太郎のオフィシャルサイトです

活動報告

オリンピック開催に向けた片瀬江ノ島駅周辺の整備について

藤沢市は、小田急電鉄の片瀬江ノ島駅の駅前広場を通る車道の廃止について、将来的には廃止することが望ましいという考えを示しました。 藤沢市は、オリンピックに合わせて、駅周辺の整備を進めようとしていて、小田急が駅舎を建て替えるほか、藤沢市としては…

ODAKYU湘南GATEに移転する南市民図書館について

藤沢市が、新しい小田急百貨店の中に移転する南市民図書館の概要が明らかになりました。 注目の開館時間は、平日が午前10時から午後8時まで、土曜日や日曜日、祝日は、午前10時から午後6時までとなります。休館日については、第二月曜日となります。いまと比…

いじめ」「不登校」「体罰」に関する調査

藤沢市教育委員会は、小中学校の児童生徒らを対象に実施した学校における「いじめ」や「不登校」それに「体罰」に関する調査結果をまとめました。それによりますと、昨年度の「いじめ」の認知件数は、小学校が前年度の2倍の520件、中学校が2割減少の176件と…

街角景気

作家で経済企画庁長官を務めた堺屋太一さんが亡くなりました。堺屋さんとのつながりは全くありませんが、堺屋さんがある統計の生みの親だと知って、びっくりしました。 それが、内閣府の「景気ウオッチャー調査・街角景気」です。これは、名前の通り、庶民感…

児童虐待について

千葉県野田市で小学生の女の子が死亡し、両親が傷害の疑いで逮捕される事件が起きました。女の子が虐待されていることを訴えるアンケート調査の回答のコピーを教育委員会が、父親に見せたことに批判が強まっています。 藤沢市教育委員会によりますとここまで…

独立系立候補

早いもので来年は、アメリカ大統領選挙です。トランプ大統領に対抗する民主党では、ハリス上院議員や、ブッカー上院議員ら有力候補が続々、名乗りを上げています。 与野党が対立するいま、心配されているのが、サンダース上院議員やウォーレン上院議員のよう…

不正統計問題

経済ニュースを担当するようになって、驚いたことがあります。一般のニュースと違って、統計を扱うことが俄然増えたからです。最重要の雇用やGDPのみならず、民間が発表するものも含めて、物価、消費、景況感、小売り、建設など何でもありです。中には、いわ…

小田急、藤沢駅南口に商業施設「ODAKYU 湘南 GATE」3月に開業

新たに「ODAKYU 湘南 GATE」として生まれ変わる小田急百貨店藤沢店の全容が明らかになりました。 2階から7階までは、来月22日から、専門店ゾーンとなって、改装オープンします。いまの地下と1階は、百貨店ゾーンとなるほか、6階については、新しく、藤沢市の…

新しい藤沢公民館・労働会館等複合施設「Fプレイス」

子ども文教委員会の施設で、来年度からオープンする藤沢市本町の複合施設、「Fプレイス」を視察しました。この複合施設は、かつて労働会館が建っていた場所で、老朽化に伴って、建て替えとなったものです。建設費は45億円で、同じく老朽化している藤沢公民館…

スポーツビジネス

新しいスポーツビジネスを育てるため、ベンチャー企業向けに開かれた説明会で、第一線で活躍する起業家が講演しました。 銀座での説明会では、プロ野球の日本ハムのブランド戦略や、Jリーグの名古屋グランパスの観客数回復に貢献した日置貴之氏が、日本のス…

小学生低学年の交通事故

お隣の茅ヶ崎市で小学1年生の男の子が、交通事故で亡くなりました。学校の登下校での交通安全は、保護者にとって心配事です。藤沢市教育委員会によりますと、今年度、登下校中に交通事故にあって救急搬送された小学生は、11人に上ります。多くが車との接触で…

村岡新駅で要望 コンパクトシティに逆行

藤沢市の村岡地区に東海道線の新しい駅をつくるため設立された神奈川県と藤沢市、そして鎌倉市で作る協議会は、JR東日本に対して、設置を正式に要望しました。 これは、新駅をつくると共に、鎌倉市の深沢地区を含めた周辺一帯を開発しようという構想です。新…

セゾングループと都市開発

藤沢市に久しぶりに戻ってきて、びっくりしたことがあります。藤沢駅前にあった西武百貨店がなくなって、商業店が入った高層マンションが建っていたからです。 西武百貨店などセゾングループをつくった堤清二氏を描いた本が話題です。堤氏は、文化を前面に打…

緑と景観を守る玉川学園地区の取り組み

鵠沼景観まちづくり会の活動の一環で、町田市の玉川学園地区を見学しました。学園都市として、発展してきた街で、小高い地形を生かした緑豊かな住宅街として知られています。ところが、マンション建設が持ち上がるなど開発が進み、住民らが、緑と景観を守る…

街の緑を守る主体

慶応大学の高橋武俊上席研究所員が、鵠沼景観まちづくり会で講演し、街の緑を守るための方策について話しました。この中で高橋氏は、緑を守る主体が、領主や教会など時の権力者だった過去の歴史に触れました。その上で現代では、それが民間であり、行政とな…

教育改革について (その2)

(民間の活用も)学力の二極化に対応するには、まず教師が授業に集中できるよう分業化が大事です。しかし学力が高い子どもに対応するには、民間の力も無視できません。保護者からは、学習塾の役割は、受験勉強だけでなく、進学情報を入手できる点が大きいと…

教育改革について

12月議会の一般質問では、教育改革について質し、新しい時代にふさわしい教育について提言しました。 (学力の二極化)わたしは公教育をもっと強く、もっと自由にしたいと思っています。渋谷区は、民間と協力して経済的な理由で勉強が難しい子どもたちを支援…

ニコズキッチン

藤沢市大鋸に去年オープンした「ニコズキッチン」は、定食などが人気のカフェレストランで、障害者が働く場所をめざしています。藤沢市や地元の金融機関などが創設した融資制度を利用して、オープンに至りました。 障害者が働く場は、一般就労のほか、福祉的…

消火活動

新年早々、藤沢市鵠沼地区で住宅が燃える火事がありました。わたしも消防団の一員として、消火活動にあたりました。木造の建物が、ほぼ全焼しましたが、幸いけが人はいませんでした。 火事の現場は、新人記者以来、久しぶりです。立ち込める煙と炎のこわさを…

クラッシュドアイス

冬の街を舞台に氷のコースをつくり、その上をスケートを履いた選手たちが滑走して速さを競う大会、クラッシュドアイスが横浜市で開かれました。クラッシュドアイスは、スケートボードや、インラインスケート、BMX、スノーボードなどいわゆるエクストリーム系…

辻堂市民センター来年度工事へ

藤沢市の辻堂市民センター・公民館の再整備に向けて、実施設計がおおむねまとまりました。藤沢市は来月、住民説明会を行なった上で、来年度半ばにも工事に着手したい考えです。 再整備をめぐっては、住民との合意形成が十分でなかったことから、藤沢市では、…

湘南江の島駅がリニューアル

湘南モノレールの湘南江の島駅が、今月からバリアフリーが整った駅舎として、生まれ変わりました。 湘南モノレールは、経営者が変わり、改革に乗り出しています。まずモノレールを高低差を楽しめる乗り物として売り出しています。また、観光客に人気が高い江…

「村岡新駅」費用負担割合で合意

藤沢市の村岡地区に新たな駅をつくる構想の実現に向けて、神奈川県と藤沢市、それに鎌倉市が費用負担の割合で合意し、協議会を立ち上げました。 この構想は、新駅を設置すると共に、村岡地区と隣り合う鎌倉市の深沢地区を一体的に整備しようというものです。…

東京五輪の江の島駅前整備問題

小田急の片瀬江ノ島駅前広場の整備について、藤沢市は、車道を閉鎖するとした方針を撤回すると共に、東京オリンピックまでの整備にこだわらず、一から検討し直すことを明らかにしました。 藤沢市は、駅前にある広場を活用するため、日中は車両が通行できる車…

医学部・歯学部向け奨学金制度を創設

藤沢市は、医師や歯科医師をめざす子どもたちを応援しようと新たな奨学金制度を始めます。 この制度は、藤沢市に在住していた国際的なオペラ歌手、白石敬子氏による5000万円の寄付金を活用するもので、亡くなった白石氏の意志を踏まえたものです。対象となる…

スプレー缶爆発事故

札幌市で、スプレー缶のガスを処理する際、引火したとみられる爆発事故が起こりました。 スプレー缶の捨て方は、自治体ごとに違っています。藤沢市では、中のガスが残っている場合だけでなく、使い切った場合も、基本、穴を開けるよう、呼びかけています。穴…

名護市辺野古での土砂の投入

政府は、沖縄の普天間基地の移設計画を進めるため、名護市辺野古での土砂の投入を始めました。県知事選挙で、移設反対派の玉城知事が当選したことから、民意は示されたはずです。通常、民意は政策に反映されるのが筋ですが、安全保障は政府が主体のため、移…

麹町中の改革 その3

千代田区立麹町中学校では、進路や生活面での相談ごとの仕組みもユニークです。 これまでの学校では、固定担任制となっています。クラスに決まった教師が、担任として相談ごとに対応しています。しかし教師の能力や専門は異なるため、必ずしも最善の対応がで…

麹町中の改革 その2

千代田区立麹町中学校では、自律できる人間を育てるために、授業の形式を改革しています。 まず中間期末テストと宿題を廃止しました。その代わりに導入したのが、単元テストです。細かく実施される単元テストは、生徒を評価するためでなく、生徒が理解するた…

麹町中の改革 その1

東京のど真ん中にある千代田区立麹町中学校を見学しました。工藤勇一校長による教育改革が、注目されている学校です。 麹町中では、学校とは何か、目標を問い直すことから始めました。麹町中では、教育とは、子どもたちが社会で、より良く生きていけるように…

藤沢市議会議員 清水竜太郎
〒251-0052 藤沢市藤沢 991-19-901
© 2015 Ryotaro Shimizu All rights reserved.